本文へスキップ

介護事業者向けソフト開発アプリコソフトウェア株式会社

トップページ >よくある質問FAQ

よくある質問FAQNEWS&FAQ

サポート情報(FAQ)

環境やセキュリティに関すること

Q.インターネットに接続していない環境でも動作しますか?

弊社のソフトはインターネット接続型と小規模LAN型の2種類の環境があります。インターネットに接続出来ない事業者様には小規模LAN型での動作となります。

Q.データ漏えいのセキュリティが心配なんですが...

インターネット接続型のサーバ運用は、専門の業者に委託しています。24時間体制の監視となっており、暗号化通信をしていますのでご安心下さい。
サーバの設置場所は海外ではなく日本国内です。詳細場所は企業秘密となります。

Q.不正ログインの対策はどのようにしていますか?

当ソフトはインターネット回線さえあればどこでも動作しますが、ログイン等のログは全て記録しています。他社のようなインターネットブラウザは使わず、インストールして利用するタイプとなりますので、どのパソコンでもアクセスできるわけではありません。

Q.外出先でアプリを動作させることは可能ですか?

はいできます。
尚、インターネットに接続していることが条件となりますので、Wifiサービスやスマートフォン等によるテザリング契約が必要になります。
対応しているタブレットに動作条件(OSやバージョンなど)がございますので詳細は別途お問い合わせ下さい。

料金やサポートに関すること

Q.他社ソフトを利用していますがデータ移行(変換)は対応していますか?

他社データの取り込みは一部のソフトに対応しています。
取込実績があるソフト
・カイポケビズ(株式会社エスエムエス)
・楽すけ(ニップクケアサービス株式会社)
・ワイズマンSP(ワイズマン株式会社)

実績が無いソフトでもデータ出力が可能であれば取込出来る可能性が十分あります。詳細は直接弊社までお問い合わせ下さい。

Q.遠隔操作によるサポートは対応していますか?

対応しています。インターネット回線経由での遠隔サポートとなります。お使いのルータによってはセキュリティの設定が必要になる場合がありますので別途お問い合わせ下さい。

Q.パソコンが増えると料金は変わりますか?

パソコンの台数によって、月額料金の変更はありません。但し初回のみセットアップ料を頂戴することが御座います。

Q.法改正時に、追加料金は発生しますか?

法改正に伴う追加料金は頂いていません。月額の保守料のみでご利用頂けます。

Q.同一事業者番号で複数のサービスを提供しています。月額料金はどうなりますか?

弊社のソフトは事業毎の料金となるためそれぞれの個別の契約が必要になります。但し同一サービスの介護予防は1契約といたします。

ソフトウェアの内容に関すること

Q.タブレットを利用したバイタルの記録やその他介護記録に対応していますか?

一部開発中の機能はございますが対応しています。OSや回線種類に制限がございますので詳細は別途お問い合わせ下さい。尚、介護記録等の一部の機能はオプション契約が必要となります。

Q.アセスメントは何に対応していますか?

ケアマネジメントに関するアセスメントは以下に対応しています。
・MDS−HC2.0
・包括的自立支援報プログラム
・居宅サービス計画ガイドライン
・オリジナルアセスメント(ケアマネジメント用)

サービス事業所に関するアセスメントは以下に対応しています。
・通所介護アセスメント
・介護予防通所介護アセスメント
・居宅サービス汎用アセスメント

Q.事業者を複数併設していますが、利用者の登録や介護保険証の管理は個別に必要ですか?

居宅介護支援事業所やデイサービスを同一法人内で利用している利用者の情報は共通で管理頂けます。

Q.サービス計画書2にて期限切れを把握するような仕組みはありますか?

期限が迫った計画書の一覧を表示(印刷)することが出来ます。また、期間はクリック動作により自動更新できます。

Q.利用票及び提供票は別表と両面印刷はできますか?

表面に提供票、裏面に別表といった両面印刷ができます。紙の節約ができます。

Q.通所介護計画書は、ケアマネジャーのサービス計画書と連動していますか?

はい、連動しています。

Q.福祉用具の在庫管理には対応していますか?

現在対応中です。TAISコードによる請求まで対応しています。

Q.利用者の情報はタック紙には印刷できますか?

はい、対応しています。

Q.モニタリングシート(評価表)はケアマネジャーへ連動して報告できますか?

ケアマネ側(ケアマネエース)へ、各サービス事業者の利用状況を転送する機能を装備しています。ケアマネジャーが他社法人の場合、実績票に利用状況報告を記載できる様式も用意しています。

Q.訪問介護の訪問スケジュール管理について、自動スケジューリングを使用しない方法での予定は立てれますか?

自動・個別ともどちらも対応しています。きめ細やかな予定を立てることが可能です。

Q.介護保険証の期限が近づいた利用者を簡単に検索できる仕組みはありますか?

機能の随所で有効期間を把握できる仕組みを用意しています。有効期限順に利用者を表示することが可能です。

Q.医療費控除等の領収証は対応していますか?

対応しています。請求書に医療費控除額の記載を入れることもできます。

Q.利用料の口座引落とし(口座振替サービス連携)に対応していますか?

対応しています。銀行だけでなく、引落代行業者による引落サービスにも対応済です。
詳細はこちらをご覧ください。

Q.売掛金の管理には対応していますか?

対応しています。滞納した場合の請求方法は合算/個別請求のどちらでも対応できます。

Q.本人負担となる請求書に預り金を掲載することはできますか?

できます。また預り金のみの集計もできます。

Q.高齢者住宅にて家賃の前納には対応していますか?

はい、対応しています。前納月数も自由に設定が可能です。

Q.よく使う販売商品や保険外サービスを事前登録することはできますか?

販売商品マスタを用意していますので頻繁に利用する項目や販売商品や単価は事前に登録が可能です。

Q.保険外サービスや食費は消費税(外税)に対応していますか?

消費税については、個別に内税/外税の設定が可能です。尚税率は自動的に設定されます。

Q.インターネット回線で国保連合会に請求できますか?

ISDN回線を持たない事業者様用に、別途オプションより(月額1000円)にてインターネット回線で請求できるサービスを提供しています。


バナースペース