本文へスキップ

介護事業者向けソフト開発アプリコソフトウェア株式会社

トップページ 介護ソフト紹介 >居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)向け

居宅介護支援事業所(ケアマネージャー)向け

複数のアセスメントに対応しています

ケアマネエースでは、複数のアセスメントに対応しています。
対応しているアセスメント種類
 MDS-HC2.0
 居宅サービス計画ガイドライン
 包括的自立支援プログラム
 オリジナルアセスメント

プラン一括作成・利用票提供票一括印刷

毎月、全員のプランを作成して利用票を配布、なんていう間際らしい手順。事務的な作業を自動化する機能が搭載されています。

・一括にて利用者全員のプランを作成できます。
・利用票を一括処理で印刷できます。
・提供票を事業者別に一括処理で印刷できます。
・利用票/別表及び提供票/別表の両面印刷にも対応しています。
 (両面印刷はプリンタが対応していることが前提です)
・月を固定して、利用者を次々と切り替えることができます。

多彩なお知らせ機能 介護保険証有効期限の管理

介護保険証の有効期限を管理するのは意外と大変。そこで利用者一覧を有効期限順で並べたり、プラン作成時に有効期限が近付くとお知らせする機能がついています。



各画面のご紹介

利用者基本情報(家族構成図)




アセスメント
オリジナルアセスメント

MDS-HC2.0

居宅サービス計画ガイドライン

包括的自立支援プログラム


サービス計画書(1表)


介護予防・支援計画表

標準になりつつある、東京都・大阪府様式に合わせた入力画面になっています。履歴管理や、プランも複写も可能です。また、全ての入力項目に文例参照が利用でき、入力作業の負荷軽減ができます。

週間プラン(個別プラン)


複雑なサービスコードや加算の追加もマウスによる操作だけで行えます

月間プラン



国保連合会への給付管理

  介護予防の委託についても地域包括支援センターとの連携が可能です。



バナースペース